コスモプラネタリウム渋谷のチョークボード 108クリーク 「宙(そら)の学校」

チョークボードペイントの施工例を送っていただきました! お電話で何度か塗装手順をお問い合わせ頂いて、 プラネタリウムでセルフペイントをする、とのお話。 どんなチョークボードになるのかな〜?と思っていたら 嬉しいことに写真を送っていただきました! ファイルを開いて思わず「すごい〜!」と言ってしまいました。 セルフペイントですよ。綺麗に仕上がっていて感動しました。 108クリークの深い青が夜空に見えて 街並みの白いイラストも星座も素敵ですよね。 このチョークボードを作ってくださった 宙の学校では夏の期間石垣島で出張プラネタリウムだそうです。 https://www.soranogakko.com/ 石垣島もプラネタリウムも行きたい! エコスオーガニックペイントのグリーンエレファント http://www.greenelephantco.com/

Read More

オーガニックペイントジャーナル 7月号 安全な製品をお届けするために Declareラベル

安全な製品をお届けするために  ECOSのオーガニックペイントは25年前から 化学物質過敏症のカスタマーが使える安全なVOCフリーのペイントを提供しています。 そのため調色の工程も全て自社内で行っています。 正確な調色、VOCゼロの染色を保証するためです。 塗料は白いベースに顔料で調色して仕上げますが、 その際に顔料のVOCも混入されるのを防ぐためです。 一般的な塗料の調色は代理店やホームセンターに出荷後、ということが多いですが、 日本で取り扱っているECOSの製品も全てECOS社で調色されてから アメリカより空輸されてきます。 Declareラベル  どのような成分が含まれているかということはDeclareラベルで確認することができます。Declareはガイドライン(Manufacturers Guide to Declare)に沿って、 International Living Future Institute (ILFI)が管理しています。 ECOSオーガニックペイントではできるだけ情報開示をし、 カスタマーが成分を全て知ることが可能です。

Read More

オーガニックペイントジャーナル4月号 ナチュラルペイントとオーガニックペイント

ナチュラルペイントとオーガニックペイント  ナチュラルペイントは天然素材からできたもので自然塗料と呼ばれることもあります。天然のものからできているから”安全”、”身体にいい”と思われがちですが、必ずしもそうとも限りません。 例えば、オープンキャスト鉱業で鉱石や鉱物を取り出したり微粒子にしたりするのは自然破壊や環境問題にもなります。鉱物や石によってはは有害物質や放射能が含まれているものもあります。天然由来の顔料には有害物質や有毒性のものも多々あるのです。 ECOSのオーガニックペイントは有害物質の含まれる天然素材や自然素材は使用せず、無害で安全な素材のみ使用しています。抗菌剤、抗菌薬を一切含まないオーガニックペイントです。 HAPPY PAINTING!

Read More