エコペイントガイド:選び方から応用までで実現する健康と環境に優しいリノベ

公開日 2024年2月29日 最終更新日 2024年2月29日

ecopaint

あなたの家をリノベーションするとき、どんな塗料を選びますか?健康にも環境にも優しい選択をしたい方は自然塗料や天然塗料というペンキの種類を探しているかもしれません。最近はエコフレンドリーという言葉をよく耳にしますが、そのような自然塗料や天然塗料もエコフレンドリーペイントまたはエコペイントと言われる場合があります。エコペイントの選び方から、使い方、さらにはリノベーションプロジェクトでの活用例まで、あなたの疑問や悩みを解決するための情報を詳しく解説します。この記事を読むことで、エコペイントがもたらす美しい仕上がりと、健康及び環境への優しさを体験できる未来が見えてきます。さあ、あなたの理想の空間作りに一歩踏み出しましょう。

エコペイントの基本知識と選び方

paintingawall

壁をペンキで塗る

① エコペイントの特徴

エコフレンドリーペイント(このブログではエコペイントと表記します)は、環境への影響を最小限に抑えることを目指して開発された塗料です。有害物質を含まない、または少ない成分で作られているため、室内の空気質を改善し、アレルギーのリスクを減らすことができます。従来の塗料と比較して、VOC(揮発性有機化合物)の放出が少ないことが大きな特徴です。これにより、塗装後の健康への影響が懸念される方や小さなお子さん、ペットがいる家庭でも安心して使用することができます。VOCはシックハウス症候群の原因となり得ますのでシックハウスしのリスクを抑えることもできます。また、エコペイントは耐久性にも優れており、長期にわたって美しい仕上がりを保つことが可能です。さらに、幅広い色のバリエーションがあり、デザイン性を重視するリノベーションにも適しています。

② リノベーションでの重要性

リノベーションプロジェクトにおいてエコペイントの選択は、単に壁の色を変えること以上の意味を持ちます。エコペイントを選ぶことは、居住空間の健康と快適性を向上させるだけでなく、環境保護にも貢献する選択です。特に、子どもやペット、アレルギーを持つ人がいる家庭では、健康への配慮からエコペイントが推奨されます。また、サステナブルな建材を使うことは、エネルギー効率の良い家づくりや将来的な不動産価値の向上にも繋がります。リノベーションは、自分たちの生活空間を再構築する機会であり、その過程で選ぶ素材一つ一つが、より良い未来へのステップとなり得るのです。

③ 種類とメリット

エコペイントには、水性塗料、天然油性塗料、無機塗料、オーガニックペイントなど、さまざまな種類があります。水性塗料は乾燥が早く、使いやすいことが特徴です。天然油性塗料は、植物油や天然樹脂を使用しており、塗膜が美しく、深みのある仕上がりを実現します。無機塗料は、耐久性が非常に高く、外壁用としても適しています。これらのエペイント各種は、使用する環境や求める効果に応じて選択することができます。例えば、室内であれば人体に優しい水性塗料が適しており、外壁には耐候性に優れた無機塗料が適しています。オーガニックペイントは抗菌薬抗菌剤を含まないペイントです。化学物資つかビン症の方でもアン新私鉄帰る塗料の一つとなります。各種エコペイントのメリットを理解し、プロジェクトに最適なものを選ぶことが重要です。また、エコペイントは従来の塗料と比較しても、色の発色が良いものが多く、デザイン性を損なうことなく環境に優しい選択が可能です。さらに、長期間にわたり美しい状態を保つことができるため、塗り替えの頻度を減らし、メンテナンスコストの削減にも繋がります。

《参考サイト》厚生労働省

シックハウス症候群とは

《関連情報》オーガニックペイント

オーガニックペイントとは

エコペイント選びのポイントと注意点

paintcans

ペンキを選ぶ

①エコペイントの 選び方

エコペイントを選ぶ際の最も重要なポイントは、使用目的と環境に合わせた選択をすることです。室内用途であれば、人体に無害で空気質を改善するタイプのエコペイントを、外壁用途であれば耐候性や耐久性に優れたタイプを選ぶべきです。また、色の選択においても、エコペイントは従来の塗料と同様に豊富なカラーバリエーションがありますので、デザイン性を損なうことなく環境に優しい選択が可能です。さらに、認証マークや成分表示を確認することで、その塗料が本当に環境や健康に配慮されているかを判断することが重要です。

② 下地処理と事前準備

エコペイントを塗る前の下地処理と事前準備は、仕上がりの品質を左右する重要なステップです。下地が不均一であったり、汚れがあったりすると、塗料の密接性が低下し、仕上がりにムラが生じる原因となります。適切な下地処理を行うことで、塗料の吸収を均一にし、美しい仕上がりを実現できます。具体的には、壁の汚れをきれいに落とし、必要に応じてサンディング(研磨)を行い、下地材を塗って均一な吸収性を確保することが大切です。この工程により、エコペイントの持つ色彩がより鮮やかに表現され、長期間にわたってその美しさを保つことが可能になります。また、特に水性塗料の場合、下地の湿度が塗装の仕上がりに影響を及ぼすため、塗装前には適切な湿度管理も重要です。正しい下地処理と事前準備を行うことで、塗装工程におけるトラブルを避け、エコペイントのメリットを最大限に引き出すことができます。

③ 扱い方とテクニック

エコペイントの扱い方と塗装テクニックには、いくつかのポイントがあります。塗料の性質を理解し、適切な塗装方法を選ぶことが、美しい仕上がりを得るためには不可欠です。例えば、水性塗料は乾燥速度が速いため、均一な厚みで迅速に塗布する必要があります。また、エコペイント特有の成分によっては、通常の塗料よりも乾燥に時間がかかる場合もあるため、塗装作業の計画をしっかり立てることが重要です。さらに、複数回に分けて薄く塗り重ねる「重ね塗り」の技術を用いることで、均一で耐久性の高い仕上がりを実現できます。塗装ツールの選択も重要で、ブラシやローラー、スプレー各々に適した塗料がありますので、用途に応じて最適なツールを選ぶことが推奨されます。

④ 塗装後のケアとメンテナンス

エコペイントを使用した後のケアとメンテナンスは、長期的な美観保持に欠かせない要素です。塗装が完全に乾燥した後、定期的な清掃を行うことで、塗膜の劣化を防ぎ、色彩の鮮やかさを長く保つことができます。特に、室内で使用する場合は、家具や壁面の擦れによるダメージを防ぐために、柔らかい布を使用して優しく拭き取ることが推奨されます。また、外壁などの外装に使用したエコペイントは、定期的な洗浄で汚れを落とすことが重要です。これにより、塗膜の長期的な保護と美観の維持が可能になります。さらに、小さな傷や損傷が発生した場合は、早めに補修作業を行うことで、大きなダメージへの進行を防ぐことができます。

購入するには

エコペイントを選ぶ際には、信頼できる購入先と品質の高い製品を選択することが重要です。多くのハードウェアストアやオンラインショップでは、さまざまなエコペイントが販売されていますが、製品の成分や認証マーク、ユーザーレビューをしっかりと確認することが推奨されます。また、環境に優しい塗料を提供することで知られるブランドから選ぶと、より安心して使用することができます。実際に使用した人のフィードバックや、専門家のレビューを参考にすることも、適切なエコペイント選びには役立ちます。適切な購入先とブランドを選ぶことで、質の高いエコペイントを見つけることが可能となり、リノベーションプロジェクトの成功に繋がります。

大抵のショップでは色見本があるので色を確かめることができます。化学物質過敏症やアレルギーの心配がある方は実際のペンキのサンプルもある場合が多いのでペンキのサンプルを事前に取り寄せてニオイなどを確かめることをお勧めします。

《参考サイト》

色見本を取り寄せる

まとめ|エコペイントで始める健康と環境に優しいリノベーション

cbp

 

 

エコペイントを選ぶことは、ただ美しい壁を手に入れるだけでなく、健康と地球に優しい選択をすることです。この記事では、エコペイントの選び方から実際の使い方、リノベーションプロジェクトでの活用法までを詳しく解説しました。適切なエコペイントの選択と使用法を理解することで、あなたの家はより安全で、環境に配慮した快適な空間に変わります。今こそ、エコペイントを活用して、健康と環境に配慮したリノベーションを始めましょう。

シックハウス診断士 加納亜由美

グリーンエレファント共同経営者の加納です。
安全塗料といえばエコス社のオーガニックペイントのお仕事
を始めてからペイントの楽しさに目覚めました♡
シックハウス診断士として健康な室内環境作りの
お手伝いいたします。

You May Also Like

子供のおもちゃ用塗料完全ガイド:安全性から楽しい塗装プロジェクトまで

無臭ペンキ:本当に臭くない水性室内ペンキを選ぼう

#DIY黒板 #大きな壁一面の緑色の黒板 #エコスオーガニックチョークボードペイント #000チョークボードグリーン

子どもが安心して遊べる家づくり|安全な室内ペイント選びから快適な住環境の整え方まで

正しい塗料選びでアレルギーを回避!塗り替えで快適な家づくり