DIYには子供でも使える安全なペンキ

子供とペンキ塗りをした事はありますか?部屋のペンキ塗りを検討する際、どんなことを気にしますか?壁を塗りたいけど家具を搬入後だと大変そうだから入居前にしよう、匂いが気になるから子供や家族のいない時にしよう、DIYで子供と一緒に塗りたいから安全性が気になる、初心者だから難しそう、など色々あると思います。確かにこれから入居予定の家なら家具が搬入される前にペンキ塗りをするほうが楽かもしれません。でも、既存の壁の色塗り替えや、家具や小物のDIYプロジェクトなど家の中に家具があってもペンキ塗りは可能です!部屋の色を変えるだけで雰囲気はガラッと変わり、リフレッシュされ洗練された感じに仕上がります。私も今まで何度も子供と一緒にペンキ塗りをしました。以前学校のピクニックテーブルや椅子の塗り替えをしたことがあります。その時何人もの子供がペンキを塗るお手伝いをしたいと来てくれました。子供にとってもローラーにペンキをつけてコロコロ塗るのは遊びと同じでとても楽しんでくれました。ぜひ子供でもペットでも妊婦さんでも安全に使えるペンキで一緒に楽しく塗装してみてください!

子供と化学物質に関して:なぜ安全なペンキを使うほうがいいのか

私たちは身近な場所で化学物質にたくさん触れる機会があります。家庭用洗剤、清掃用洗剤、ルームスプレー、フロアワックス、トイレの芳香剤など調べ出したらキリがありません。一般的にできるだけ子供にはできるだけ無害なものを与えたいと思っていますが、それは何故なんでしょう?成長期にある子供への化学物質のリスクは大人よりも何倍も大きいとされています。子供は大人よりも小さい体格のため影響を受けやすいのです。小さな子供によってはまだハイハイしていたり、なんでも興味本位で舐めたり、床を触った手を舐めたりと大人とは違う行動によって化学物質を取り入れてしまう危険があります。室内などの狭い空間では特に有害物質、化学物質のない環境を保てるのがいいでしょう。

《参考サイト》 東京都福祉保健局

化学物質の子供ガイドライン「室内空気編」

安全なペンキ選び

エコスオーガニックペイントなら成分がオーガニック、VOCフリーで全く有害物質が入っていない為、赤ちゃんが間違って口に入れてしまっても無害のペンキです。

イギリスで開発されたペンキで、日本へはアメリカの製造元から輸入しています。ペンキの種類は多くどれを選べばいいのか迷ってしまうかもしれませんが、食材と同じです。ペンキは食べ物ではありませんが揮発するためできるだけ無害で成分に化学物質が入っていないものがより安心です。低VOC低臭と書かれた種類のペンキもありますができるだけVOCフリー、0(ゼロ)VOCのペンキを選ぶようにするといいと思います。

有害物質の一切入っていないペンキ

エコオーガニックペイントの商品

塗る場所はどこにしよう?

#明るい緑の黒板#室内に黒板#エコスオーガニックチョークボードペイント #ビレッジ

ペンキの塗れる表面ならどこでも塗れます。壁、家具、棚、冷蔵庫、子供部屋などアイデア次第:キッチンの汚れが落ちにくくなった壁を塗り替え。子供部屋にチョークボードペイントで黒板を作成、一面だけ色を変えてアクセントウォールを作るなど、自由度が高いのもペンキの良さです。

子供と黒板塗料でチョークボード(黒板)作成

塗装は子供でも簡単にできます。一緒に黒板塗料を塗って自分の黒板ボードを作ったり壁一面を黒板にするプロジェクトを行った経験があります。幼稚園くらいの子供でも刷毛やローラーでペンキをつけてボードを塗ったり壁を塗るのはとても楽しいよう。注意する事はいくつかあります。小さな子供はたくさんのペンキをつけて塗る傾向があります。たくさんというのはローラーや刷毛からぼたぼたとペンキが落ちるくらいです。それだと乾きも遅くなり、表面が凸凹したり乾いた後にひび割れたりするのでつけ過ぎにならないようにしてください。また反対に恐々ちょっとだけつけると反対にかすれてしまいます。塗料はたっぷりと、でもぼたぼた落ちない程度というのが理想です。汚れてもいい格好&間違ってペンキが飛ばないように周りをしっかり養生してください。子供は楽しくて他のエリアも塗りたくなってしますかもしれません。小学生以上の子供は塗り方を教えてあげるとすぐにコツをつかんで塗ってくれます。塗っている途中にムラができたかな?と思っても乾いたら大抵はきれいに仕上がります。2度塗りによってより綺麗な色になります。換気はしたほうがいいですが、エコスオーガニックペイントなら完全に無害、無臭で子供にも安全なペンキです。子供と一緒に塗った壁は楽しい思い出になります。

Happy Painting♪

シックハウス診断士 加納亜由美

グリーンエレファント共同経営者の加納です。
エコス社のオーガニックペイントの輸入のお仕事
を始めてからペイントの楽しさに目覚めました♡
シックハウス診断士として健康な室内環境作りの
お手伝いいたします。

You May Also Like

ペットにペンキは安全?ペットと暮らしながら安全に塗装する方法

海外発 おしゃれなインテリア探しとペンキ事情

黒板塗料 

オーガニックペイントとは