部屋の空気が軽くなりました お客様アンケートより

化学物質過敏症状が 少し良くなった気がします Q1 エアピュアペイントを採用した理由、ポイント 化学物質過敏症でも安心して使えそうだったので。 Q2 塗装はDIYでしたか?塗装屋さんですか? DIYで Q3塗装は簡単でしたか? 壁紙の上から塗りましたがとても扱いやすくて塗りやすく伸びやすく簡単でした。とても、綺麗になりました。重ね塗りでもすごく綺麗にムラなく塗れました。 Q4 エアピュアペイントを使う前と使った後の体調などの変化はありましたか? 下地(ユニバーサルプライマー)は樹脂?匂いがきつく気持ちが悪くなりマスクが必要でしたが(過敏症でなければ全く問題ないと思います)エアピュアは匂いがマイルドでとても楽に何時間でも塗れました。1か月くらいで下地共に匂いは全く気にならなくなりました。これが本当に助かりました。部屋の空気が軽く良くなり呼吸がしやすくなりました。化学物質過敏症状が 少し良くなった気がします。 Q5 ご家族ご友人などからの感想があれば すごく綺麗になった。

Read More

家具のにおいが減りました お客様アンケートより

エアピュアペイント採用理由:化学物質過敏症で通常の塗料が使えない Q1 エアピュアペイントを採用した理由、ポイント 化学物質過敏症の為普通の塗料は使用できないので、購入した家具に塗装して接着剤や家の中の有害物質を減らしたかった。 Q2 塗装はDIYでしたか?塗装屋さんですか? DIYで。 Q3塗装は簡単でしたか? 刷毛で簡単に塗れました。有害物質除去の下地も刷毛でキレイに塗れました Q4 エアピュアペイントを使う前と使った後の体調などの変化はありましたか? 妊娠中から自分で使用していましたが全く問題もなく、家具のにおいが減りました。 Q5 ご家族ご友人などからの感想があれば 空気が違うと言っていましたが、家具など木材に塗るのがメインなのでツヤが出るような透明があるといいねと主人が言っていました 。  

Read More

和室をDIYペイント

最近実家の和室の壁が汚いからどうにかして! と頼まれて、 ここぞとばかりにECOSオーガニックペイントの エアピュアペイントを塗ってきました エアピュアペイントは空気中の有害物質などのVOCを吸着して綺麗な空気にする、なんと空気洗浄機能を持ったペイントなんです。 アレルギーもちの家人には 喘息を引き起こす可能性のある有害物質やホルムアルデヒドは大敵、普段からせっせと掃除機かけたり空気洗浄機を付けるようにはしています。 和室は砂壁壁あり、壁紙あり、という状態。。。 もちろん素人が綺麗に剥がすのは至難の技だし、 早急に綺麗にしたかったので人を頼むのも時間がない。で、私に振ってきました 丁度畳を新しくしたので余計に汚い壁が気になったようです。 という事で、週末かけてペイントしてきました。 家具の跡や汚れては濡れ布巾で出来るだけ綺麗にして その後養生です。 この準備がしっかり出来れば塗るだけなのですが 以外と時間がかかるんですよね!! やはり上の方や天井は脚立がないと絶対に上手くいきません! 初日は養生のみ 2日目にオーガニックプライマーで下地塗り 3日目午前中にペイント、午後二度目のペイント というゆったりスケジュールでおこないました。 プライマー塗ったとこ。 けっこう吸ってしまい だいぶまだら! 二度目のペイントでようやく むら感がなくなりました。 色はホワイトにしたので 前とは感じがだいぶ変わりフレッシュな感じと 生まれ変わりました!! エコスのオーガニックペイントは もちろん無臭だし有害物質は全くのゼロだから 目が痛くなったりなんて事はありえません! (以前マンションの外壁塗り替え塗装が臭くて臭くて気持ち悪くて頭痛になった経験あり) 家の中で快適に過ごせるって大事だと思います。 せっかくのDIYでもリフォームでも楽しみながら 快適空間を作りあげていけたらなーと思ってます HAPPY PAINTING  

Read More

オーガニックペイントジャーナル 7月号 安全な製品をお届けするために Declareラベル

安全な製品をお届けするために  ECOSのオーガニックペイントは25年前から 化学物質過敏症のカスタマーが使える安全なVOCフリーのペイントを提供しています。 そのため調色の工程も全て自社内で行っています。 正確な調色、VOCゼロの染色を保証するためです。 塗料は白いベースに顔料で調色して仕上げますが、 その際に顔料のVOCも混入されるのを防ぐためです。 一般的な塗料の調色は代理店やホームセンターに出荷後、ということが多いですが、 日本で取り扱っているECOSの製品も全てECOS社で調色されてから アメリカより空輸されてきます。 Declareラベル  どのような成分が含まれているかということはDeclareラベルで確認することができます。Declareはガイドライン(Manufacturers Guide to Declare)に沿って、 International Living Future Institute (ILFI)が管理しています。 ECOSオーガニックペイントではできるだけ情報開示をし、 カスタマーが成分を全て知ることが可能です。

Read More