ベニヤ板でチョークボード 下塗り編

オーガニックチョークボードペイントの良さは有害物質0。

なので接着剤を使っているベニヤ板を使うのはもったいないと言えばもったいない-_-bのですが、現実的に使いやすいのは事実。

シナベニヤが欲しかったのですが在庫切れで手に入らず。
今回はラワンのベニヤ板で作成さてみることにしました。
ホームセンターで60×45で200円かからない位で購入。

photo:01

 

まずはエコスのオーガニックウッドプライマーで下地づくり。
とくにラワンは目があらいのでプライマーを入れることをオススメします。

photo:02
photo:03

 

一度塗りでこんな感じ。
通常は一度塗りでオッケーです。

photo:04

 

数時間で乾きます。
今回は更に滑らかにするのにサンドペーパーを入れました。
2000番くらいがいいと教えて貰ったのですがうちから近いお店にあった1番細かいのは1500だったので1500で。
いわゆる磨く為の細かいサンドペーパーが必要です。

photo:05

 

かる~くかけただけでもさらさらで肌触り気持ち良い表面に!

photo:06

 

ちょっとおどろきました。
たいした手間では無いのでこれからは絶対サンドペーパーかけますヽ(´o`;

木材の処理の仕方にもよるのですが
ベニヤはローラーで塗装する際にしごかれることになって細かい木の繊維が立ってしまうそうなのです。
チョークボードは滑らかな方が使いやすいのでここで一手間かけると違うんですね。

次につづく。

きだ

iPhoneからの投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top