カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

エコスオーガニックペイントとは?

ECOSオーガニックペイントとは?

1980年初め頃、化学物質過敏症等の症状がある人向けに

安全なフィニッシュの製品が必要とれされました。

それまでの塗料は、施工後数ヶ月経ってもひどい症状に悩まされる事があったのです。時には死亡するケースも。

エコスの創立者がまさにその症状に悩まされる一人でした。

彼は年をかけて土台となる物を完成。

そこから全くVOCや溶剤など有害物質の入っていない水性のペイントやワニスが開発されたのです。

1988年からイギリスで製造、販売が始まりその後も時代と共にスタイルやデザインを変えながら発展してきました。

安心のEcos Paintは数々の賞を受賞し、オフィスや学校、工場、住宅、店や教会等で使われています。


誰もが安心して使える無害な成分の塗料。

多くの自然塗料にはテレビン油等の溶剤が含まれている事が殆ど。

低溶剤でも無毒性とは言い切れないのです。   

ECOSオーガニックペイントは一切溶剤は含まず、農薬や除草剤すらも使用していない、完全に無毒です。


ECOSの特性は?

疑わしい化学物質は不使用、EN71(欧州玩具安全規制)に準拠する人と自然に優しいエコフレンドリーペイント。全ての成分の開示をしている天然系塗料です。

一般に出回っている塗料の3倍以上もの顔料を使用している為、発色が良く黄変の心配も無し!

本社はイギリスで1988年よりエコペイントの製造販売をしています


ECOSの成分は?

自然成分 製造された結合材

(水性で無毒性 デンタルグレード)

顔料(黄土、赤土など 無毒性)

無機充填剤=石灰岩、粘土(無毒性)

増粘材=木材セルロース&樹脂(無毒性)

白顔料=二酸化チタン(食品グレード 無毒性)

レベラー(無毒性)

ワックス、テクスチャー粉(無毒性)